絵本37・赤ちゃんのためのことばの絵本

作者・桑原 伸之

あすなろ書房

この絵本はタイトルの通り、ことば一つ一つに絵があり、まさに「ことばの絵本」✨

小さなこどもちゃんでも、とっても分かりやすい絵本だと思いました😉

最初のりんごはころころ🎵

どこでころころしてたのかというと、ぞうさんのうえでころころ🎵

とても単純で分かりやすく、こんな感じで進んでいくのですが、

さいごにでてくるねずみさん💡

ねずみさんはくるくる くるくる

何にくるくるされてるのかというと。。

大人の方が読むとネズミさん大丈夫😣!?と心配してしまう最後になってました😁笑

とても読みやすいので、ことばやひらがなの勉強を始めだした子には特におすすめな絵本だと思います✨


赤ちゃんのためのことばの絵本


◆◆赤ちゃんのためのことばの絵本 / 桑原伸之/さく / あすなろ書房